[Linux教科書]LPICレベル2


[Linux教科書]LPICレベル2
[Linux教科書]LPICレベル2

本書はLPIレベル2資格取得を目指す方のための参考書です。出題傾向と対策にポイントをを押さえて解説してありますので、資格取得のための対策学習を効率よく行うことが可能です。

勉強方法:テキスト

コースコード:UMO24W

コース概要:国際的なLinuxの認定資格であるLPI認定試験(LPIC)レベル2の取得を目指す方のために、作成した教科書です。試験問題の傾向の把握や対策に最適な参考書です。

到達目標:本コースを受講することを通して、LPICレベル2の受験に必要な試験問題の傾向や対策を把握することが求められます。

ターゲット:LPICレベル2の取得を目指す方

前提知識:Linuxに冠する知識があり、システム管理者としての実務経験を持っている方

コース詳細:Linuxカーネル、システム起動、ファイルシステム、ハードウェア、SambaとNFS、システム管理、トラブルシューティング、ネットワーク、メールサービスなど

単価:3,990円(税込) 3,800円(税抜)

レベル:入門・基礎

注意点は以下の通りです。

1.本書は翔泳社から販売されている参考書です。

2.参考書改訂により単価を変更することがあります。最新の参考書単価は、教材受付に必ずお問い合わせください。

3.在庫がなくなり次第、販売を中止させていただきます。在庫切れの場合は何卒ご了承ください。

4.本コースは株式会社翔泳社との提携コースで、コース主催のために受講者の個人情報(郵便番号、住所、会社名、所属、氏名、電話番号)を提携企業にご提供お願い致します。

申し込み・空席照会: http://www2.knowledgewing.com/service/index.html


相関記事:




IT 資格 1 2 3
該当ウェブサイトはCisco Systems, Inc.、Microsoft、Oracle、CompTIA、Linus Torvolds,或いは他の認証機関が自社出資で開発するものではないし、他社に依頼して開発する物ではない。勿論、それらの集団の傘下に入るものではない。それに各集団は各自の商標だけ登記している。 例えば: Cisco Systems, IncはCisco™とCiscoシステム登記商標。Windows™のほうはMicrosoft登記商標。CompTIAはA+™、Network+™とServer+™と言う登記商標です。即ち:ここでリストした登記商標が各自の所有者に属するだけです。
COPYRIGHT © 2018 CERTCHOICE.NET ALL RIGHTS RESERVED