PMP出願サポート申込方法(資格申請コーディネート、資格申請代行)


PMP出願サポート申込方法(資格申請コーディネート、資格申請代行)
サービスの利用対象者と利点を紹介させていただきます。

サービス1

対象:PMPテストを受けようとする方

利点:

PMPテストを受けようと思っていますが、英語に翻訳する時間がありません。あるいは、英語が苦手な方のために、設置したのです。

サービス2

対象:PMIからのPMP審査対象になった方、またはその他PMIとの連絡

利点:

PMIから英文のメールが届いた時、「これは何?英語ぜんぜんだめなんだよ。審査みたいが、いったいどうしたらいいか分からないよ。」という場合、きっとPMIと連絡が取りたくて、英語のサービスがほしいでしょう。

または、PMI認定教育機関(PDU提供)になりたいのだけれど、そのコンサルティングをしてほしいでしょう。

サービスの申込方法を紹介させていただきます。

1、専門な申し込みホームページに登録して、「個人情報」「免責」「サービスご利用規約」に合意してください。

2、ご入金先を教えます。

3、ご入金確認後、3営業日以内に指定のホームページ(このホームページでは日本語で作った申請書類などがあります)を閲覧できるIDとパスワードを発行致します。

4、指定のホームページをご案内後、30日以内に日本語の申請書類をデータでお渡しください。

5、日本語の受験申込書をお客さまからもらって、10日以内で英語に翻訳しPMIに代理申請を行います。

しかし、受験申込書が欠ける場合では、全部揃えたあとで弊社が受領した日から10日以内とします。

また、PMIが実施する申請者に対してランダムに行われる監査の対象となった場合は、さらに時間がかかります。ですから、焦らずに待ってください。お客さまの受験申請書の翻訳はPMIにのみ提出し、お客さまには提出はいたしません。

6、申し込みの結果は電子メールを通じて、お客さまに連絡いたします。

弊社からの申請終了のお知らせから20日経過してもPMIから受験に関するお知らせが届かない場合は、弊社にお問合せください。


相関記事:




IT 資格 1 2 3
該当ウェブサイトはCisco Systems, Inc.、Microsoft、Oracle、CompTIA、Linus Torvolds,或いは他の認証機関が自社出資で開発するものではないし、他社に依頼して開発する物ではない。勿論、それらの集団の傘下に入るものではない。それに各集団は各自の商標だけ登記している。 例えば: Cisco Systems, IncはCisco™とCiscoシステム登記商標。Windows™のほうはMicrosoft登記商標。CompTIAはA+™、Network+™とServer+™と言う登記商標です。即ち:ここでリストした登記商標が各自の所有者に属するだけです。
COPYRIGHT © 2018 CERTCHOICE.NET ALL RIGHTS RESERVED