LPICレベル2技術解説無料セミナー研修


LPICレベル2技術解説無料セミナー研修
「LPICレベル2スキル解説無料セミナー」は東京で開催するお知らせ

LPIC(Linux技術者認定資格)ってどんなものですか?

LPIC(Linux技術者認定資格)というのは、ウェブサーバーや企業における基幹サーバーとして急スピードでシェアを増えているLinuxOSについての知識とスキルを証明するLPIに認定される国際的な資格です。この資格を取得した人はLinuxのインストールや設定、ネットワークの運用・管理ができるエキスパートとして認定し証明されます。

ご案内:

LPI-ジャパンは、LPIC資格試験の勉強を開始したい人、LPICレベル2の資格取得を目指して勉強をしたいがなかなか勉強のコツが摑めない方を対象に、「LPICレベル2スキル解説無料セミナー」を行います。

LPIC資格を取得する予定がある方は必ず参加すべきセミナーだといえます。

セミナーのスケジュール:

2010年1月23日に、午後一時半から四時半までです。受付は一時十五分から始まります。

セミナーの対象:

LPIC(Linux技術者認定資格)レベル2の勉強を開始したい方、レベル2を受験する予定がある方、及び他にどなたでも参加できます。

セミナーの主催者:

このセミナーは特定非営利活動法人のLPI-ジャパンによりセミナー方式で主催します。

参加料金:

お金が必要ではありません。でも、ご参加くださる前に、事前に申請する必要があります。

参加人数:

100人と限定します。

講師に関する紹介:

大崎茂に受講されます。

大崎さんは、スキルブレイン株式会社所属OSS研修専任講師として、2004年から現在まで、関東と東北を中心に大手電機メーカー、通信キャリア、IT企業のLPIC対策研修、及びOSSを中心とするLinuxや、LAMP技術研修などを専攻しています。

平日は実務としてウェブソリューションを軸としたアプリケーションの開発、インターネットサーバの構築と運用などを行っています。

セミナー解説の要点:

1)近頃のLPICレベル2資格試験を受けるには、必要な知識とスキルに関して

2)LPICレベル2における主要サーバソフトウェアへの取り組み方と考え方に関して

3)出題範囲全般における受験のポイントに関して

場合によっては、内容が変更されることがあります。それで、受講をする前に、LPIC レベル2の出題範囲や参考書籍を読んで、より一層理解を深める必要があります。

このセミナーについては、他に何かあまりよく分からないところがあれば、いつでも事務局までお訊ねくださることができます。


相関記事:




IT 資格 1 2 3
該当ウェブサイトはCisco Systems, Inc.、Microsoft、Oracle、CompTIA、Linus Torvolds,或いは他の認証機関が自社出資で開発するものではないし、他社に依頼して開発する物ではない。勿論、それらの集団の傘下に入るものではない。それに各集団は各自の商標だけ登記している。 例えば: Cisco Systems, IncはCisco™とCiscoシステム登記商標。Windows™のほうはMicrosoft登記商標。CompTIAはA+™、Network+™とServer+™と言う登記商標です。即ち:ここでリストした登記商標が各自の所有者に属するだけです。
COPYRIGHT © 2018 CERTCHOICE.NET ALL RIGHTS RESERVED