LPIC 練習問題 を紹介します


LPIC 練習問題 を紹介します
Linux教科書 LPICレベル1 (Linux教科書) [単行本]



商品に関する説明

1.書籍の内容概要(「ブック」データベースから引用するものです)

本書は、LPICレベル1資格を取得することを目指している方のための学習書です。書籍には試験に必要な情報を充分に掲載してあります。解説が適当ですし、用例も豊富ですし、初心者でも分かりやすく説明しています。章ごとの練習問題を解くすることにより、学習状況をチェックすることができます。また、巻末の総仕上げ問題があるので、試験直前にチェックシートとして最終確認することができます。

2.著者に関する紹介 (「ブック著者紹介情報」から引用するものです)

中島 能和

LPI認定ついつの情報が不足していたことから、メールマガジンやウェブサイトを立ち上げ、情報発信により、LPI認定の啓蒙活動を行っています。Linuxやネットワーク、XMLの教育に従事した経験があります。今や、株式会社クロノスで常務取締役を担当しています。

浜野 賢一朗

2001年に、Linuxやオープンソースについての情報を広く提供する株式会社びぎねっとを設立しました。今や、株式会社びぎねっとの取締役副社長と最高執行責任者を担当しています。セミナーやウェブなどにより、たくさんの情報を提供しています。Linux教育の現状を思考するほかに、LPI認定がどのように活用できるかを毎日模索しています。

上記のデータはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです。

改訂新版 徹底攻略LPI問題集Level1/Release2対応 (ITプロ/ITエンジニアのための徹底攻略) [単行本(ソフトカバー)]



商品に関する説明

1.書籍の内容紹介(「ブック」データベースから引用するものです)

試験の一番新しい動向を徹底的に分析した書籍です!豊かな経験を持っている開発者により編集されました。総515問が含まれました。本書は大切さに応じて問題を構成しているので、効率的に勉強していくことができます。また、試験直前に弱いところを乗り越えるのに最適です。

2.著者に関する略歴 (「ブック著者紹介情報」から引用するものです)

菖蒲 淳司

北海道出身です。LPICレベル2資格を取得しました。

鳥谷部 昭寛

青森県出身です。Linuxの技術を磨き、幅広くかつ深い知識を持って、エンジニアを目指しています。

上記の情報はこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです。


相関記事:




IT 資格 1 2 3
該当ウェブサイトはCisco Systems, Inc.、Microsoft、Oracle、CompTIA、Linus Torvolds,或いは他の認証機関が自社出資で開発するものではないし、他社に依頼して開発する物ではない。勿論、それらの集団の傘下に入るものではない。それに各集団は各自の商標だけ登記している。 例えば: Cisco Systems, IncはCisco™とCiscoシステム登記商標。Windows™のほうはMicrosoft登記商標。CompTIAはA+™、Network+™とServer+™と言う登記商標です。即ち:ここでリストした登記商標が各自の所有者に属するだけです。
COPYRIGHT © 2018 CERTCHOICE.NET ALL RIGHTS RESERVED