シスコCCIE資格の更新について


シスコCCIE資格の更新について
シスコCCIE資格の更新について

CCIE資格とはどんな資格ですか?

世界で一番大手のネットワーク機器メーカーであるシスコシステムズ会社により、デザイナーを認定される一つの資格です。この資格は同社の認定資格の中で、最高位です。それで、その資格を取得していることは、ネットワークデザイナーとして一番高度なスキルと知識を持っていると証明します。

CCIE資格はCCNA資格とCCNP資格の上位資格であるといっても、それらと違って、CCIE資格は二年ぶりに再び検定を受ける必要がります。CCIE資格を取得するには、CCNPに相当する知識が必要なほかに、少なくとも二年間の実務経験も問われます。

試験もパソコンでの電子テストのほかに、二日間のラボ実技試験が行われます。それで、取得はとても難しいです。

CCIE資格は国際的に通用していて、ネットワーク技術者にとって最高の資格としてよく知られています。

2、CCIE資格の更新について

今日、シスコシステムズ社よりCCIE資格のアップデート手続きが終了したことを主な内容とするメールが届きました。

私は、SIER という仕事柄、ITネットワーク関連、通信及び電気工事なんかの資格をいくつか持ってますが、CCIE資格はその中でも一番です。

CCIE資格は、会社が報奨金をドカンと出してくれて七年くらい前に一念奮起して取得したものです。一年間にわたる学習を通して、英語の筆記試験を通過しました。また、二日間にわたる実技試験に合格しました。この試験は2年ごとにアップデートします。それで、今回は、筆記テストを通過しなければいけません。試験を申し込む費用が高くて、44100円も必要です。それで、何回も試験を受けるわけにはいきません。

よく勉強しようと決心するので、すぐにアマゾンへ行って一番新しい参考書を購入しました。通勤電車で勉強しつづけ、やっと先週になり、もう大丈夫だろうと思って、筆記試験を受けました。

午前中に思い立ってテストセンターへ予約をしに行って、午後から試験を受けました。試験は105問で、試験時間は3時間弱でした。

試験が終わった後、画面には「パス」という文字が表示していました。

ヤッター!!いろいろ苦労した後、やっと合格しました。本当に嬉しかったです!!

無事にテストを通過すれば、二年間弱の後には、資格ホルダーでいられることとなりました。


相関記事:




IT 資格 1 2 3
該当ウェブサイトはCisco Systems, Inc.、Microsoft、Oracle、CompTIA、Linus Torvolds,或いは他の認証機関が自社出資で開発するものではないし、他社に依頼して開発する物ではない。勿論、それらの集団の傘下に入るものではない。それに各集団は各自の商標だけ登記している。 例えば: Cisco Systems, IncはCisco™とCiscoシステム登記商標。Windows™のほうはMicrosoft登記商標。CompTIAはA+™、Network+™とServer+™と言う登記商標です。即ち:ここでリストした登記商標が各自の所有者に属するだけです。
COPYRIGHT © 2018 CERTCHOICE.NET ALL RIGHTS RESERVED