CCNPとCCDPの再受験体験記


CCNPとCCDPの再受験体験記
2008年6月4日に、CCNPとCCDPの再認定で受験しました。1000点満点で合格ラインは804ですが、967点を取れて、見事に合格しました。

再受験なので、ある程度要領を把握していますので、対策本の要点をまとめたテキストと問題集を復習材料にしました。

今回の受験場は新宿のVUEテストセンターでした。受付の女性がとても素敵な方です。今度行ってみてください。目の保養になります(笑)。

最近、再認定の場合は1つだけの試験を受ければ良いです。本当に助かりました!しかし、試験料金が18,900円まで値上げしていたのにちょっとビックリしました。

試験は全50数問で、約1時間ほどで終了しました。シミュレーション問題は2問も出題され、STP関連のシナリオ問題文が5問も出題されました。その他の問題は大体前回の合格試験と似たような問題ばかりでした。

各分野の得点は下記の通りとなっています。

Implement VLANs:100%

Conduct the operation of Spanning Tree protocols in a hierarchical network:100%

Implement Inter-VLAN routing:90%

Implement gateway redundancy technologies:100%

Describe and configure wireless client access:90%

Describe and configure security features in a switched network:87%

Configure support for voice:100%

この結果を見ると、3問ほど間違えているようです。何問かかなり迷って、自信がない問題がありましたので、多分それだと思います。

今回は現在携わっている仕事と一番関連性が強いBCMSNを受けました。勉強しながら問題集を作成しましたので、それらをホームページにアップしています。その問題集で練習やれば難なく合格できる内容で、かなり自信作です。今度はバージョンアップしたCCNAの問題集も作成してみようと考えています。

折角問題集を頑張って作っているから、書籍で出版できないかなと欲が出てきました。余談になってしまいましたが、そういう方面に詳しい方がいれば、良きアドバイスを下さい。

相関記事:




IT 資格 1 2 3
該当ウェブサイトはCisco Systems, Inc.、Microsoft、Oracle、CompTIA、Linus Torvolds,或いは他の認証機関が自社出資で開発するものではないし、他社に依頼して開発する物ではない。勿論、それらの集団の傘下に入るものではない。それに各集団は各自の商標だけ登記している。 例えば: Cisco Systems, IncはCisco™とCiscoシステム登記商標。Windows™のほうはMicrosoft登記商標。CompTIAはA+™、Network+™とServer+™と言う登記商標です。即ち:ここでリストした登記商標が各自の所有者に属するだけです。
COPYRIGHT © 2018 CERTCHOICE.NET ALL RIGHTS RESERVED