『Sun SJCP認定ガイド310-055対』の価格とお客様レビュー


『Sun SJCP認定ガイド310-055対』の価格とお客様レビュー
『Sun SJCP認定ガイド 310-055対応』(大型本)の販売価格は4,410円になっています。さて、その中身は如何なるものなのか、実際購入したお客様の声を聞いて見ましょう!



●お客様レビューその1

700ページ近くのボリュームや文字の多さもさることながら、馴染まない日本語がところどころに出ていて、途中で投げ出しそうになったが、歯を食いしばりました!特に第6章と第7章は僕にとって非常に厳しかったです。しかし、しっかり読めば合格できます!それから、第10章は量が少ないですが、試験では結構出題されますので、キチンと押えておいたほうがいいですよ!

お客様レビューその2

この本のお陰で310-055に合格しました。さすが作者は出題チームの元メンバーというだけのことがあって、細かい注意点の指摘が鋭く、とても役に立ちました。試験に不必要な部分をばっさり切り落とし、肝心な部分が零さずに収録されています。

模擬問題の解答に何箇所の印刷ミスを見つけましたが、解説を読めば支障することがありませんでした。

本番の試験を受けてみると、模擬問題に見なかった形式の問題も多く出されましたので、緊張しました。もう少し例題や模擬試験の量が増やしたほうがいいと思います。しかし、内容を完全に理解すれば、必ず合格出来る優秀な対策本であることに間違いがありません。

厚くて重い本ですから、持ち歩くのが不便です。自宅以外の時間を利用して勉強する時、大事な部分をメモに書き写す方法しかありません。

お客様レビューその3

他のJava本と比べて、一般的には言語仕様を分かりやすく書くことを目的としていますが、この本正確さに重点をおいて書いていることが一番大きな相違点かと思います。

SJCPに合格するために、Javaの言語仕様だけでなく、書き方にも充分注意しなければなりません。この本は疎かな書き方を是正するという意味では、非常によくできています。SJCP取得希望者には自信を持って推薦したいと思います。

しかし、実際試験に出てくる問題は予測が付かないので、知識だけでは物足りません。できる限り多くに問題をやったほうがいいと思います。インプレス社の「徹底攻略 Java2 プログラマ問題集 Platform5.0 対応」をお勧めします。普段Javaを使わない私はこの2冊で80%以上の正解率で合格しました。

相関記事:




IT 資格 1 2 3
該当ウェブサイトはCisco Systems, Inc.、Microsoft、Oracle、CompTIA、Linus Torvolds,或いは他の認証機関が自社出資で開発するものではないし、他社に依頼して開発する物ではない。勿論、それらの集団の傘下に入るものではない。それに各集団は各自の商標だけ登記している。 例えば: Cisco Systems, IncはCisco™とCiscoシステム登記商標。Windows™のほうはMicrosoft登記商標。CompTIAはA+™、Network+™とServer+™と言う登記商標です。即ち:ここでリストした登記商標が各自の所有者に属するだけです。
COPYRIGHT © 2018 CERTCHOICE.NET ALL RIGHTS RESERVED