lpic無料問題を公開しました


lpic無料問題を公開しました
lpic無料問題を公開しました

●X-LAB TEAM からのお知らせ

X-LAB TEAMのサイトへいらっしゃいませ!

当サイトでは、AMENIX社員によるスキルのコミュニケーションだったり、開発成績のお知らせなどを実施しています。X-LABでは現在、LPI認定試験(LPIC)のための受験対策システムを無料提供しています。

ちなみに、LPI及びLPI認定試験に関する基礎知識を持っている方は下記のホームページでご確認下さい。

http://www.x-lab.jp/modules/pico/

1000問以上の問題数を提供して、問題の内容はLPIC Level1 release3(Version 3.0)に対応できます。AMENIXに入ったばかりの業界初心者の社員は、このシステムを利用してLevel1の取得をしており、多数のLevel1取得者を養成したという実績があります。

皆さんも、ぜひこのチャンスを活かして、無駄にさせないようにしてください。

●X-LAB LPI試験対策システムに関して

読者、関係者の皆様:

この度、X-LABでは意気投合のスタッフを募集して、LPI認定試験の受験を目指している方へ少しでもお役に立つことができれば幸いという気持ちを持って、資格取得により効率のいい勉強システムの作成に取り組み、やっとやり遂げました。

現在、LPIC問題集として手軽にご利用になれますよう、システムを無料公開しております。ご興味のある方は、ぜひ一度お試してください。

LPI認定試験(LPIC) 対策システム:http://exam.x-lab.jp/

LPI認定試験(LPIC) 対策システム利用マニュアル:http://www.x-lab.jp/modules/pico/

おかしいところとか、改善した方がいいところなどがあれば、アドバイスをお願いいたします。

何か訂正しましたら、X-LABのサイトや、実際のLPI認定試験(LPIC) 対策システム、メールマガジンにてご報告させていただきます。これから改善を重ねシステム向上のため頑張っていきますので、よろしくお願いします。

何かご質問でもある場合、x-lab@amenix.net というメールアドレスまでご連絡下さい。そして、こんな問題を追加したら?というご意見はいつでも大歓迎です!

お気軽にお問い合わせください。


相関記事:




IT 資格 1 2 3
該当ウェブサイトはCisco Systems, Inc.、Microsoft、Oracle、CompTIA、Linus Torvolds,或いは他の認証機関が自社出資で開発するものではないし、他社に依頼して開発する物ではない。勿論、それらの集団の傘下に入るものではない。それに各集団は各自の商標だけ登記している。 例えば: Cisco Systems, IncはCisco™とCiscoシステム登記商標。Windows™のほうはMicrosoft登記商標。CompTIAはA+™、Network+™とServer+™と言う登記商標です。即ち:ここでリストした登記商標が各自の所有者に属するだけです。
COPYRIGHT © 2018 CERTCHOICE.NET ALL RIGHTS RESERVED