LPIC Level3 最短合格について


LPIC Level3 最短合格について
資格概要

LPIC「Linux Professional Institute Certification」とは、Linux技術者認定を中立公正な立場で行うための特定非営利活動法人であるLPI「Linux Professional Institute 」によって運営されているLinux技術者の技術者認定資格の名称です。

資格の種類

LPICはレベル1〜レベル3までの3段階の認定が提供されています。

受験資格

レベル1・・・・・制限なし

レベル2・・・・・レベル1の取得者

レベル3・・・・・レベル2の取得者

LPICレベル3

LPICレベル3は、エンタープライズレベルでの仕事が出来る技術者を認定する試験であり、各分野の高い専門技術力を認定する資格試験です。

2007年1月29日より試験及び認定が開始されました。レベル3プログラムにおいては、「301 Core Exam」に合格すると「LPIC-3 Core」に認定されます。この「LPIC-3 Core」を基本認定として、更に専門試験に合格するとLPIC レベル3 「Speciality」として認定されます。

試験について

1.試験時間は90分です。

2.選択問題と記述問題で構成されています。

3.受験料は「LPIC Level3 301 Core Exam」が31,500円(税込)、

「LPIC Level3 302 Mixed Environment Exam」が21,000円(税込)です。

最短合格する為のアドバイスをご紹介いたします。

1.90分間以内で模擬テストをやってみて、実感することです。

2.いい学習資料の重要性も軽視できないことです。


相関記事:




IT 資格 1 2 3
該当ウェブサイトはCisco Systems, Inc.、Microsoft、Oracle、CompTIA、Linus Torvolds,或いは他の認証機関が自社出資で開発するものではないし、他社に依頼して開発する物ではない。勿論、それらの集団の傘下に入るものではない。それに各集団は各自の商標だけ登記している。 例えば: Cisco Systems, IncはCisco™とCiscoシステム登記商標。Windows™のほうはMicrosoft登記商標。CompTIAはA+™、Network+™とServer+™と言う登記商標です。即ち:ここでリストした登記商標が各自の所有者に属するだけです。
COPYRIGHT © 2018 CERTCHOICE.NET ALL RIGHTS RESERVED