無事にscnaに合格しました


無事にscnaに合格しました
勤め先の要求に応じて、 SCNA (Sun Certified Network Administrator) の資格を取ることになって、今日試験を受けてきました。幸いことに、無事に合しました。

実は私はSun でエンジニアとして活躍しています。その仕事のお陰で、お客様の運用管理をアシストすることができます。ですから、SCNA に関する知識は不可欠となります。しかし、今までSCNAに対する知識をそのまま受験で使うと、SCNA合格は容易なものではありません。つまり試験に受かるために、よほどの勉強時間は必要です。特に、わたしの場合は、暗記は苦手なので、普段使わないコマンドやオプションの挙動など、ものすごく硬い言葉の暗記には苦労していました。けれども何とか一発で合格することが出来てうれしいです。

Sun のシステム管理系の資格としては、SCSA (Sun Certified System Administrator) とSCSecA (Sun Certified Security Administrator)という資格もあります。

SCNA、 SCSecAとSCSAは一体どんな関係がありますか。まず、SCNAとSCSAから説明します。SCNA受験資格の一つの条件として、SCSAを合格しなければなりません。とはいえ、SCSA を取ったら、 必ずしもSCNA を取得することではありません。一方、SCSecA は特に前提となる資格はありませんが、Solaris のシステム管理が上手くできないと合格は難しいと思います。その他、ネットワークに関わる知識も必要となりますので、SCNA の先にあるのが SCSecAの取得だという流れはお勧めです。

 私も次の目標として、 SCSecAを目指して頑張って行きたいと思います。


相関記事:




IT 資格 1 2 3
該当ウェブサイトはCisco Systems, Inc.、Microsoft、Oracle、CompTIA、Linus Torvolds,或いは他の認証機関が自社出資で開発するものではないし、他社に依頼して開発する物ではない。勿論、それらの集団の傘下に入るものではない。それに各集団は各自の商標だけ登記している。 例えば: Cisco Systems, IncはCisco™とCiscoシステム登記商標。Windows™のほうはMicrosoft登記商標。CompTIAはA+™、Network+™とServer+™と言う登記商標です。即ち:ここでリストした登記商標が各自の所有者に属するだけです。
COPYRIGHT © 2018 CERTCHOICE.NET ALL RIGHTS RESERVED