CCNP 642-901J BSCI受験記 (Masaさん)


CCNP 642-901J BSCI受験記 (Masaさん)
マサさんのCCNP 642-901J BSCI受験記

受験試験:642-901J BSCI

受験時間:2007/02/11

合否:合格

得点:1000

スコア報告:

EIGRP動作の実装 100%

OSPF動作の実装マルチエリア 100%

Integrated IS-ISの説明 100%

Cisco IOSルーティング機能の実装 100%

BGPの実装によるエンタープライズISP接続100%

マルチキャスト・フォワーディングの実装 100%

IPv6の実装 100%

[参考書や問題集]:参考書としてはRouting TCP/IP Vol.1、Routing TCP/IP Vol.2を読みました。ただし、必要な部分だけをまとめて勉強したのです。

[フィードバック]:まずは出題範囲についてですが、ブループリントに記載されているように、今までの内容にMulticastとIPv6が追加されました。http://www.cisco.com/japanese/warp/public/3/jp/event/tra_ccc/ccc/certprog/testing/current_exams/642-901.shtml

そして、既存の範囲についてですが、解答できる問題がなかなか少なくなってきました。configや問題文に出ているshowコマンドの結果から考えないと答えられない問題は多くなりました。選択題でもしっかり選択肢の違いを見極めないと正しく選択できなくなっています。つまり、どの分野にしても、単に覚えるだけでしっかり理解しないと答えられないことです。シミュレーション問題についても、従来のバージョンでは簡単に設定するだけでしたが、新しいバージョンでは詳細な設定を行うことが必要となりました。

次はマルチキャストとIPv6の質問の新しい分野についてです。今はまだ基本的な問題が多いです。しかし、BSCI青写真とショーのため、取得の措置を必要とする可能性のある未来がもっと好きです。

[何か一言を]:

1000点取れるってマンサイ!の感じでした。初めての満点ですから、チョーうれしかったです。ここ最近は実務でIS-ISの構築をしていたのが大きいですね。

対策問題集はきっと現在と同じだろうと思いますが、今までよりちゃんと理解しておかないと解答できなくなりますので、その意味では難しくなっているといえますね。

そして、従来通りに日本語が非常に不器用だから、数問を英語で解答しました。ずっと存在している問題で、早めに解決してほしいです。


相関記事:




IT 資格 1 2 3
該当ウェブサイトはCisco Systems, Inc.、Microsoft、Oracle、CompTIA、Linus Torvolds,或いは他の認証機関が自社出資で開発するものではないし、他社に依頼して開発する物ではない。勿論、それらの集団の傘下に入るものではない。それに各集団は各自の商標だけ登記している。 例えば: Cisco Systems, IncはCisco™とCiscoシステム登記商標。Windows™のほうはMicrosoft登記商標。CompTIAはA+™、Network+™とServer+™と言う登記商標です。即ち:ここでリストした登記商標が各自の所有者に属するだけです。
COPYRIGHT © 2018 CERTCHOICE.NET ALL RIGHTS RESERVED