pmp受験日及び関連情報について


pmp受験日及び関連情報について
アメリカのPMI(プロジェクト管理協会)は非営利組織です。この組織により主催されるPMPは国際性を持った資格です。今後、「PMP」の試験は簡単に応募できるようになりました。

申請方法:インターネットでオンライン予約することができます。

受験日:PMIより受験認定されたメールが送られます。そのメールを受信した後、受験場所と受験日を決めて、プロメトリック社のウェブサイトにて登録してから予約します。

受験場所:日本国内であり、受験場所はプロメトリックの社のウェブサイトから選ぶことができます。

この資格試験の対象は、系統的な開発計画をうまく営業することができる責任者およびプロジェクトのマネージャーです。試験は関連受験者のプロジェクト経営管理(PM)の経験や教育、知識がどのレベルなのかを専門の角度から確認します。

この資格は、法律上の資格または免許ではありません。NPO法人の米国プロジェクト経営管理協会が実施する資格認定として、PMの専門知識のレベルを証明します。

また、以下の条件を満足しなければ、試験を受けられません。

1.プロジェクト経営管理の指揮・監督についての経験

たとえば、高校から卒業して、プロジェクト指揮・監督の仕事で、60ヶ月のプロジェクト管理経験及び7500時間の実際的な業務経験が必要とされます。

2. 35時間の正式のプロジェクト経営管理の訓練を受けたことがあります。

プロジェクト経営管理の訓練を受けたことを証明できる資料が必要です。

試験はコンピュータにて実施されます。4時間以内に200問の四者択一の問題を答えなければなりません。

また、200問中の25問はダミー試験なので正解しても点数になりません。もし175問で106問以上が正解であれば、合格とされます。合格した後に、6〜8週間以内、PMI本部から資格の証明書が発送されます。


相関記事:




IT 資格 1 2 3
該当ウェブサイトはCisco Systems, Inc.、Microsoft、Oracle、CompTIA、Linus Torvolds,或いは他の認証機関が自社出資で開発するものではないし、他社に依頼して開発する物ではない。勿論、それらの集団の傘下に入るものではない。それに各集団は各自の商標だけ登記している。 例えば: Cisco Systems, IncはCisco™とCiscoシステム登記商標。Windows™のほうはMicrosoft登記商標。CompTIAはA+™、Network+™とServer+™と言う登記商標です。即ち:ここでリストした登記商標が各自の所有者に属するだけです。
COPYRIGHT © 2018 CERTCHOICE.NET ALL RIGHTS RESERVED