CCNP取得の受験記と感想など


CCNP取得の受験記と感想など
基本情況

期日:2006年7月30日

科目:642-831

言語:日本語

質問数:41問

受験時間:75min

合格点:804点

得点:804点

結果:合格

(その他:一生懸命3ヶ月ぐらい渡って自修しました結果、一発で合格しました)

「各項目の正確率」

技術:50%

計画と設計:33%

実行と操作:91%

機械修理:73%

「参考書類」

cisco CCNP cit問題集:徹底攻略

cisco技術者認定CCNP速習ナビゲータ4

「学習方法、受験記」

2週間ぐらいかかって問題集を完了するようにしました。BCMSNを重点として勉強するつもりだから、時間はそんなに多くないため、問題集をその一つだけやりました。

受験日から5日前ですが、章末の問題をしましたけど、60%の正確率しかない、ぎりぎりで合格しましたが、やはりやばいです。

「感想」

BCMSNもCCNP試験も同じ日に受けました。

両方とも合格してCCNP取得のことになりました。

シミュレーション問題について、1問が全然知らなかったです。

これでCCNP取得した4科目についての感想です.

変則のbcran(古)――――BSCI-----BCMSNプラスCITの試験を受けてとりました。

3科目目からダレルそうですから、先に僕にとって難しそうなテストを持ってきたわけです。

BCMSNとCITをそのあとに持ってきましたので、一生懸命勉強しましたので、後半はしんどくせずに済みました。また、効率的に勉強しようとしたら、CITと別科目の同時勉強するのは理想的なやり方だと思います。

僕はそうしましたが、いずれかもぎりぎりで800点ぐらい取って合格になりました。

もともとの半年わたって合格するようと目標を設定しましたが、実際に8カ月かかりました。

「受験希望の方への提案とアドバイス」

試験の問題数が41問ありますが、時間は75ぷんだからたっぷりですね。注意してほしいのは、シミュレーション問題をとりあえず重心にしてすることです。また、後半にシミュレーション問題が出てしたら、時間が足りないかもしれないわけです。僕は黒本を2週間でしましたが、ぎりぎり合格ですので、もし3週間にしたらたぶんましだと思います。

「次回の目標とチャレンジ項目」

テクニカルエンジニア(ネットワーク)

「その他」

CCNPの取得は絶対簡単なものではないと思います。というのは、計4科目ありますので、モチベーションの維持のは本当に大変だわけです。

職場やネットもしくはスケールで勉強の仲間を作って、自分のモチベーションを十分に支持して、そして少しずつめえに進んでいければ、必ずいい結果が出ると思います。


相関記事:




IT 資格 1 2 3
該当ウェブサイトはCisco Systems, Inc.、Microsoft、Oracle、CompTIA、Linus Torvolds,或いは他の認証機関が自社出資で開発するものではないし、他社に依頼して開発する物ではない。勿論、それらの集団の傘下に入るものではない。それに各集団は各自の商標だけ登記している。 例えば: Cisco Systems, IncはCisco™とCiscoシステム登記商標。Windows™のほうはMicrosoft登記商標。CompTIAはA+™、Network+™とServer+™と言う登記商標です。即ち:ここでリストした登記商標が各自の所有者に属するだけです。
COPYRIGHT © 2018 CERTCHOICE.NET ALL RIGHTS RESERVED