シスコ資格認定(CCNA)についての概要


シスコ資格認定(CCNA)についての概要
シスコ資格(CCNAが含まれる)とはシスコ技術者を対象に行う認定で、技術者認定(Cisco Career Certification)を取得すると、ネットワーク専門技術者やその管理者、及び所属する機関や団体に大きな価値をもたらします。

認定レベル

認定レベルにはエントリーレベル、アソシエイト、プロフェッショナル、エキスパート(CCIE / CCDE)、最上級レベルのアーキテクトという5つのレベルがあります。

関わる分野

多くの分野と関わっており、ルーティング & スイッチング、ネットワークセキュリティ、サービスプロバイダといった分野を選択することができ、自分の仕事や業界に合わせて適切な認定テストを受けられます。

特定分野の認定テスト

通常の認定テストに加え、各種のスペシャリスト認定もあります。それを受験することにより、ネットワーク専門家が特定の技術、ソリューション、職務分担における高いスキルを持つことが認められます。さらに新しい認定テストが、スペシャリスト認定に定期的に追加されます。セキュリティ、IP テレフォニー、ワイヤレスなど、各エリアの技術に特化したスペシャリスト認定テストも行います。


相関記事:




IT 資格 1 2 3
該当ウェブサイトはCisco Systems, Inc.、Microsoft、Oracle、CompTIA、Linus Torvolds,或いは他の認証機関が自社出資で開発するものではないし、他社に依頼して開発する物ではない。勿論、それらの集団の傘下に入るものではない。それに各集団は各自の商標だけ登記している。 例えば: Cisco Systems, IncはCisco™とCiscoシステム登記商標。Windows™のほうはMicrosoft登記商標。CompTIAはA+™、Network+™とServer+™と言う登記商標です。即ち:ここでリストした登記商標が各自の所有者に属するだけです。
COPYRIGHT © 2018 CERTCHOICE.NET ALL RIGHTS RESERVED