it系の資格はやはり年収と結びつかないではないか


it系の資格はやはり年収と結びつかないではないか
タイトルの通り、考えてみたら、世間は資格ばかりですね。特にit系の仕事に関わる人にとっては、資格というものが常に付き従って離れないでしょう。

もうずっと前のことですが、私自分もCCNAやAIX、Storageなどなんだかんだいって、試験を受けて、資格を取得しました。その時実機操作をしたかどうかはもう覚えていません。

そして、この資格と年収の関係から見れば、やはり高年収に、例えば千万円を超えようと挑戦すれば、いくつかの資格があっても、繋がりがあまりないと思っています。(これは私自身の考えだけです)

ある角度から言えば、他の人と差別化されないように、資格を取得しなければならないのではありませんか。こういう点からみれば、資格が年収にはあまり関係ないと言ってもいいですね。もちろん、学習結果の指標から言えば、資格を使用することは、努力の方法として正確だと思います。


相関記事:




IT 資格 1 2 3
該当ウェブサイトはCisco Systems, Inc.、Microsoft、Oracle、CompTIA、Linus Torvolds,或いは他の認証機関が自社出資で開発するものではないし、他社に依頼して開発する物ではない。勿論、それらの集団の傘下に入るものではない。それに各集団は各自の商標だけ登記している。 例えば: Cisco Systems, IncはCisco™とCiscoシステム登記商標。Windows™のほうはMicrosoft登記商標。CompTIAはA+™、Network+™とServer+™と言う登記商標です。即ち:ここでリストした登記商標が各自の所有者に属するだけです。
COPYRIGHT © 2018 CERTCHOICE.NET ALL RIGHTS RESERVED