ccda 受験記-合格祝!


ccda 受験記-合格祝!
ccda 受験記-合格祝!

時間:2003-04-08 10時59分

ネーム:u-39

受験日:2003-03-18

合格可否:合格

受験科目 : 640-441

ポイント : 769/761点

問 題 数 : 85問

テストタイム : 120分

習得期間 : 2週間位

何回目のチャレンジ: 初回

「利用書籍」

・ネットワーク設計ガイド

・i-study CCDA

「習得方法」

テスト2週間前から「ネットワーク設計ガイド」という書籍を最初から最後まで読みました。

その後、i-studyのシミュレーション問題を回答してみて、理解できない問題がある場合、ネットワーク設計ガイドやCCNPの教科書などを利用し、勉強しました。

約テスト2日間前から、ネットワーク設計ガイドのCASE STUDYを何回も読み直し大体のイメージを掴みました。

「テストの感想」

2つのCASE STUDYは想像より分かりやすかったです。

問題ごとにCASE STUDYを読み直すことが多かったのですが、時間的には30〜40分くらい余裕がありました。

CASE STUDY以外はわりと基本的な問題が多かったですが、3〜4問あったアルファベットで回答をタイプインプットする問題は悩みました。選択肢があればまったく悩まないレベルなのですが、知識のあやふやさを思い知らされました。

また、X.25とATMに繋がる問題は特に細かく、何問だけありましたが、相当に苦労しました。

「受験者へのアドバイス」

私はCCNP認定を取ってから3ヶ月後にテストを受けましたが、特にルーティングプロトコルとWAN関係ですが、できるだけCCNPの知識をちゃんと覚えているうちに受験したほうが良いと思います。

CASE STUDY以外の問題に関して、時々ネットワーク設計ガイド一冊では足りないことが少なくありません。時間があればCCNP(BSCIとRemote Access)の教科書やLAN/WAN関連スキルに特化した書籍を読むことをお勧めします。

CASE STUDYに関しては皆さんが書いてある通りだと思います。ポイントを抑えることとシスコのネットワーク設計の考え方をしっかりと把握しとけば、間違いなく対応できると思います。受験勉強と言えば、ネットワーク設計ガイドのCASE STUDYをたっぷりとトレニーングしたほうが良いと思います。

「次回挑戦」

NETWORK 技術者を目指します。

「その他」

自分の回りに知り合いのCCDA資格経験者が一人もいなかったので、このHPに掲載されている皆さんの受験記が本当に助かりました。ありがとうございました。


相関記事:




IT 資格 1 2 3
該当ウェブサイトはCisco Systems, Inc.、Microsoft、Oracle、CompTIA、Linus Torvolds,或いは他の認証機関が自社出資で開発するものではないし、他社に依頼して開発する物ではない。勿論、それらの集団の傘下に入るものではない。それに各集団は各自の商標だけ登記している。 例えば: Cisco Systems, IncはCisco™とCiscoシステム登記商標。Windows™のほうはMicrosoft登記商標。CompTIAはA+™、Network+™とServer+™と言う登記商標です。即ち:ここでリストした登記商標が各自の所有者に属するだけです。
COPYRIGHT © 2018 CERTCHOICE.NET ALL RIGHTS RESERVED