ccna 試験に合格したら、認定書を送付する


ccna 試験に合格したら、認定書を送付する
シスコ システムズが主催されるCCNA テスト スケジュールは、テストセンターで毎日(月〜土曜)行います。

アール・プロメトリック株式会社とピアソンVUEがテストセンターを設置しているので、会場や日程などについてのことは、それらの機関にお問い合わせください。

受験者はテストを受けた後、会場にて得点レポートが渡されます。認定に全ての必要なテストにパスし、必要な合意書に署名したら、シスコは、受験者のシスコ技術者認定 ID と有効な認定日を明記した携帯カードとともに、シスコ技術者認定書を送付します(合意書に同意してから約 6 〜 8 週間で到着します)。認定ステータスを示すシスコ技術者認定ロゴ (シスコ技術者認定トラッキングシステムにあります)の使用が許可されます。

また、CCNA 資格の認定は合格日から3年間有効です。スペシャリスト認定用各テストの有効期間は2年間です。CCNA には、合格から3年を経過すると、テストの有効期間が失効しているため再度受験しなおす必要があります。再認定を受けるには、現在行うICND テスト、CCNA テスト、テスト番号の「642」で始まるプロフェッショナル レベルのテスト、シスコ スペシャリスト テスト(Sales Specialist テストは含まれていない)。それに、現行の CCIE 筆記テストのいずれかに合格しなければいけないです。

ただし、テストに失敗した場合は、テストを受ける日から5日間以内、同じテストを受けるのはできません。尚、テストが一旦パスしたら、再受験することもできないとのことです。


相関記事:




IT 資格 1 2 3
該当ウェブサイトはCisco Systems, Inc.、Microsoft、Oracle、CompTIA、Linus Torvolds,或いは他の認証機関が自社出資で開発するものではないし、他社に依頼して開発する物ではない。勿論、それらの集団の傘下に入るものではない。それに各集団は各自の商標だけ登記している。 例えば: Cisco Systems, IncはCisco™とCiscoシステム登記商標。Windows™のほうはMicrosoft登記商標。CompTIAはA+™、Network+™とServer+™と言う登記商標です。即ち:ここでリストした登記商標が各自の所有者に属するだけです。
COPYRIGHT © 2018 CERTCHOICE.NET ALL RIGHTS RESERVED