新資格CCENTの試験範囲


新資格CCENTの試験範囲
新しい資格CCENTの試験範囲は、LAN、WAN、TCPについての基本的な知識を身に付けることはもとより、1つまたは複数のスイッチ、ルーター、WAN接続を含める小さい規模ネットワーク、基礎的なセキュリティ対策などの知識を把握しなければならないです。CCNETの資格を取るためには、640−822J ICND1試験に合格しなければならないのです。640-821J INTRO, 640-802J CCNA試験に合格しても、CCENTの資格が取れるということではないです。

● グローバルナレッジが提供する研究課程についての紹介

「CCNA 前編 〜ICND1 CCENTの資格を認定する対応〜 」

 Interconnecting Cisco Network Devices(ICND)Part1課程の根拠

課程番号:CS0176CV

期 間 :5日間(朝9:30から夜17:30まで)

受 講 料 :218,000円 (消費税込 228,900円)

形 式 :講義+演習(実機利用)


相関記事:




IT 資格 1 2 3
該当ウェブサイトはCisco Systems, Inc.、Microsoft、Oracle、CompTIA、Linus Torvolds,或いは他の認証機関が自社出資で開発するものではないし、他社に依頼して開発する物ではない。勿論、それらの集団の傘下に入るものではない。それに各集団は各自の商標だけ登記している。 例えば: Cisco Systems, IncはCisco™とCiscoシステム登記商標。Windows™のほうはMicrosoft登記商標。CompTIAはA+™、Network+™とServer+™と言う登記商標です。即ち:ここでリストした登記商標が各自の所有者に属するだけです。
COPYRIGHT © 2018 CERTCHOICE.NET ALL RIGHTS RESERVED