CCENT(ICND1)試験の対策スイッチやルータの状況を判断し、トラブルを避けること


CCENT(ICND1)試験の対策スイッチやルータの状況を判断し、トラブルを避けること
CCENT(ICND1)試験にはやっと合格しました。これで、受験の経験を分かち合い、CCENT(ICND1)試験を受けるつもり人たちにアドバイスをさせていただきます。もし役に立てば、幸いです。

今回の試験は時間が足りなかったので、3問も手付かずのまま終わってしまい、残念でした。

模擬問題を早く解くコツは、showコマンドに応じて、相応しく迅速に使い分けるべきだと思います。

後の選択問題は、基礎的な問題だけですけれども、その中に、日本語の言葉つがいが少し難しい部分もあります。

最初の方法は、模擬問題にやや困惑と感じします。

様々な問題を解答しましたが、試験にでた出題形式は初めて会うタイプでした。

コマンドを覚えてれば、模擬問題は大丈夫だろうとは思わないでください。なぜなら、私はこうしましたので、失敗でした。

対策として、スイッチやルータの状況を判断し、トラブルを避けることだと思います。


相関記事:




IT 資格 1 2 3
該当ウェブサイトはCisco Systems, Inc.、Microsoft、Oracle、CompTIA、Linus Torvolds,或いは他の認証機関が自社出資で開発するものではないし、他社に依頼して開発する物ではない。勿論、それらの集団の傘下に入るものではない。それに各集団は各自の商標だけ登記している。 例えば: Cisco Systems, IncはCisco™とCiscoシステム登記商標。Windows™のほうはMicrosoft登記商標。CompTIAはA+™、Network+™とServer+™と言う登記商標です。即ち:ここでリストした登記商標が各自の所有者に属するだけです。
COPYRIGHT © 2018 CERTCHOICE.NET ALL RIGHTS RESERVED