lpic技術者認定資格


lpic技術者認定資格
LPICレベルは「 Linux Professional Instituteの認定」の省略語です。

非営利組織 Linuxである技術者認定機関 「LPI」が実施するLinux技術者認定テストです。

中立なベンダーニュートラルな資格として、多くの企業に導入されていました。 

国際的に通用しているステータスとして、日本は言うまでもなく、すでに海外でも広く認識されています。

ある再就職支援会社の情報によれば、ITの再就業に強い資格ベスト三に入る資格です。

合格率は比較的に高く、他の情報処理系資格よりも取得しやすいものになっています。 何よりもよいのは、いつでも受験することができます。

年に1、2回のチャンスしかないテストと比べて、取得することがもっとやすくなります。


相関記事:




IT 資格 1 2 3
該当ウェブサイトはCisco Systems, Inc.、Microsoft、Oracle、CompTIA、Linus Torvolds,或いは他の認証機関が自社出資で開発するものではないし、他社に依頼して開発する物ではない。勿論、それらの集団の傘下に入るものではない。それに各集団は各自の商標だけ登記している。 例えば: Cisco Systems, IncはCisco™とCiscoシステム登記商標。Windows™のほうはMicrosoft登記商標。CompTIAはA+™、Network+™とServer+™と言う登記商標です。即ち:ここでリストした登記商標が各自の所有者に属するだけです。
COPYRIGHT © 2018 CERTCHOICE.NET ALL RIGHTS RESERVED