ccnp 受験感想と受験会場


ccnp 受験感想と受験会場
ccnp受験をしました

【 ccnp受験の体験 】

「簡単な問題(有料版)」をやっと90%ほどできたので、私は実の試験も同じような出題仕方、同じような問題が出るかも知れないと楽観的に考えてきました。

でも、あの日受験会場に着いた時、ちょっとなれない雰囲気と感じました。また試験問題を英語で直訳してもなかなか分らななくて、ただ時間内に全部の問題を解けるように頑張ってみて試験が終わりました。(残り時間2分しかない!!)

どうして合格は出来ましたが、自分でも分りませんでした。今度LPICを受験する時、きっともう少し気を引き締めて受験しないといけないと思いました。

趣味とは今でも変わりなく「スウィッチ」です。もう一つ言いたいのは、細かい数字や専門用語などしっかり覚えたものはほとんど出なかったという印象が残りました。

【 ccnp受験者への意見 】

受験のうちにパソコンの画面右上にリアルタイムの残り時間はなるべく気にしないでまず問題を確実に一つ一つ自分のペースで解いてください。それは一番重要なポイントです。(自分は出来ませんでしたが)また問題の意味を理解する読解力も必要です。リモートラボ、暇つぶし問題を一通りやれば、受験実力は十分に付いていると信じ込んだので、後は冷静にやるだけです。

【 次の戦い】

LPIC XMLマスター 初級シスアド

【 その他 会場について】

ccnp受験会場での関係者のサービスがあまり行き届かないかなあと感じてしまいました。たぶん始めての受験なので、戸惑うことがいっぱいでした。(いつ始めの合図がかかるのかと思い待っていました。それとも渡された注意書きをよく見て勝手に始めようかと悩みました。

今回は受験会場を変更して受験を受けてみようと考えています。


相関記事:




IT 資格 1 2 3
該当ウェブサイトはCisco Systems, Inc.、Microsoft、Oracle、CompTIA、Linus Torvolds,或いは他の認証機関が自社出資で開発するものではないし、他社に依頼して開発する物ではない。勿論、それらの集団の傘下に入るものではない。それに各集団は各自の商標だけ登記している。 例えば: Cisco Systems, IncはCisco™とCiscoシステム登記商標。Windows™のほうはMicrosoft登記商標。CompTIAはA+™、Network+™とServer+™と言う登記商標です。即ち:ここでリストした登記商標が各自の所有者に属するだけです。
COPYRIGHT © 2018 CERTCHOICE.NET ALL RIGHTS RESERVED